院長紹介

 

tj

 

・名前:飯川 幸弘

 

・出身:鹿児島県志布志市

 

・生年月日 S53.10.15 (37歳)

 

・血液型 O型

 

資格:あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師

 

好きな言葉:『笑う門には福来る』

 

 

【取得免許証明書】

 

tj tj

    あん摩・マッサージ・指圧師            はり師

 

 

tj

きゅう師

 

 

【院長への質問】

 

この仕事を選んだ理由は?

 

会社勤めをしていた頃は、倉庫でフォークリフトのオペレーターをしていたのですが、その頃は出会う人が会社内に限られていました。そんな中、多くの人と出会う仕事がしたくなり、サービス業を探していたのですが、元々職人への憧れもあり、その2つに当てはまる中で自分に適してと感じたのが、このマッサージという仕事でした。

 

 

この仕事で他の先生と違う飯川先生の強みは?

 

リハビリに対する手技(技術)に自信があるのは別として
よく患者さんに喜んでもらえるのは

 

鹿児島弁が喋れるところ
よくお話を聞くところ(戦争の話や相撲の話など)
天気に詳しい
『笑顔』

 

などです。
自分的に、自慢できるとことは軽く100を超えますが(笑)

 

 

この仕事の喜び?

 

やはり、リアルで患者さんの笑顔を見られる事です。
患者さんの笑顔を見る事が出来るので、おかげさまで私も元気に仕事が出来ます。

 

 

 

この仕事の醍醐味は?

 

今の自分の能力以上に難しい病気の患者さんが来られた時は大変ですが、逃げずに向かい合う事で多くの学びを得ることが出来るので、大変ですが、成長の糧として捉えています。

 

 

 

患者さんに普段気をつけてほしい事?

 

なんといっても運動ですね。
筋力を鍛えるというのは、体力をつけるという意味だけでなく『テストステロン』という「男性ホルモン」を分泌しやすくする体になるのです。
このテストステロンと言うのは、男性だけでなく女性にとっても大切で『気持ちを前向きにする』という作用があるのです。
元々男性は狩りをするなど戦う生き物なので、闘争心が大切でこの闘争心をかき立てるのがテストステロンという男性ホルモンなのです。
このホルモンは男性ホルモンですが女性も分泌するホルモンで、筋肉を動かす(鍛える)事で分泌を促す事ができます。高齢になられても前向きに毎日を生きて頂きたいので、出来る範囲で運動をして頂く事が私からのアドバス的願いですね。

 

 

 

この先の夢?

 

この仕事は地域密着の仕事になるので、私が携わらさせて頂いた方が元気になり、またその影響で周囲の方々も元気になってもらう事で皆さんがそれぞれの分野で成功され、霧島・姶良がもっと活気づいて全国からもっと注目を浴びる事ですね。

 

 

 

一番大切にしてるもの?

 

なんですかね…
やっぱり『健康』ですかね(^O^)
毎日、元気に仕事が出来て、笑顔で毎日を過ごせるのも健康あってのものなので健康の為に私も毎日運動をしています。

 

 

 

健康とは?

 

身体だけでなく精神的にも健康で、『笑顔』で過ごせること!

 

 

 

休日の過ごし方?

 

ほぼほぼ勉強会です。
県外の勉強会に参加する事が多く、丸一日使うので勉強会が無い時は、勉強会に快く行かせてくれる家族に対して感謝の意を込めて家族サービスです。まだ子供が小さいので公園などに行く事が多いですが、この時に子供の成長を感じれる事が幸せですね。

 

 

 


トップ ケアマネジャー様へ ご家族様へ 料金 訪問エリア